ワキ・背中のはみ出すお肉の原因とスッキリ引き締める対策

脇肉

お気に入りのTシャツやノースリーブを着たいけど、背中や脇・二の腕からお肉がはみ出ていたらなんだかみっともありません。

実はハミ肉って太っている人だけの話ではありません。細身の方でもハミ肉している方は多いもの。

いくら頑張ってウエストや脚が細くなっていても、ハミ肉していてはせっかくのボディも残念な状態に。

でも、ハミ肉はトレーニングをしたり専用のブラジャーを身につければなくすことは可能です。

このサイトでは脇や背中のハミ肉をスッキリさせるための方法をご紹介します。

脇や背中のハミ肉の原因

はみ出しているお肉をスッキリさせるにはまず原因を知って改善する必要があります。

一番多い原因は太っていることですが、その他にもハミ肉の要因となることはいくつかあります。

原因①下着が合っていない

下着が合っていない

今身につけているブラジャーが自分のバストサイズにぴったり合っていないとお肉が流れてしまい脇肉や背肉がついてしまいます。

【今の下着は合っているかチェック】

 体にブラジャーが食い込んでいる
 ストラップが肩からよく落ちる、または食い込む
 カップに余裕がある
 ここ1年ぐらいサイズを測っていない
 ブラを外すと一気に開放的になる楽になる
 ワイヤーが変形している

一つでも当てはまっていれば今身につけているブラジャーが合っていない可能性があります。

合っていないブラジャーをつけ続けて入ればハミ肉以外にも胸が下垂する原因にもなります。

下着専門店に行き、きちんとフィッティングしてもらって自分に合ったサイズのブラジャーを買うようにしましょう。

お店に行くのが面倒なのであればワコールのサイトでセルフチェックしてみましょう。

原因②姿勢が悪い

姿勢が悪い

現代人はパソコンやスマートフォンを操作することが多いことから視線が下向きになったり、座る時間も長いので猫背になりやすいといわれています。

猫背になると筋肉が緊張して固くなってしまいコリを引き起こしリンパの流れが悪くなるので脂肪がつきやすくなってしまいます。

デスクワークの方、背もたれに頼りがちな方、重い荷物を背負っている方、スマホを見すぎる方、考え込みやすい方は悪い姿勢になりやすいので注意が必要です。

原因③筋肉の衰え

筋肉の衰え

私たちの頭を支え姿勢を作っているのは筋肉です。

筋肉が衰えてしまうと姿勢も悪くなるので脂肪がつきやすくなります。

また、脇の周りや背中の筋肉は普段あまり使わない筋肉ばかりなので衰えやすくたるみやすいのです。

胸回りのお肉をスッキリさせたいのであれば筋肉や体幹を鍛えることで改善できるでしょう。

原因④リンパの流れが悪い

リンパの流れが悪い

脇の下には腋嵩リンパがあります。

ここのリンパが滞っていると老廃物がたまりやすくなり皮下脂肪に変わってハミ肉になってしまいます。

リンパの流れを良くすることで血流も良くなるので老廃物が流れやすくなり脇や二の腕がスッキリするでしょう。

【リンパの滞りチェックリスト】

 運動不足である
 塩分を多くとりがち
 シャワーだけで済ませることが多い
 鎖骨がお肉でみえない
 鎖骨周辺を押すと痛い
 便秘で悩んでいる
 頭痛や肩こりがひどい
 冷え性である
 靴下や下着などあとがつきやすい
 疲れが全然とれない、倦怠感がある
 風邪をひきやすい

原因⑤ノーブラで寝ている

ノーブラで寝ている

寝るとき開放感が欲しいからといってノーブラで寝るのはNG。

日本人女性の約6割はノーブラといわれています。たしかに開放的で楽チンですが、脂肪は重力に逆らえないので脇や背中など下へ下へと流れていってしまいます。

人間の平均睡眠時間は6〜8時間なのでその時間その状態のままだと流れた状態で定着してしまいます。

胸にはクーパー靭帯というバストを支える靭帯がありますが、支えるものがないと靭帯が伸びてしまい、胸が垂れたり、離れたり、脇や背中にお肉がついてしまい見た目が老化します。

寝るとき専用のナイトブラを装着して寝ればカップの中にお肉を集めて固定して寝れるので綺麗なバストをキープすることができます。

脇や背中のハミ肉をスッキリさせる方法

脇肉や背肉の原因がわかったら次は対策です。

たるんたるんだからといって諦めるのは早いです。スッキリさせる方法はいくつかあるので実践してみましょう!

脇肉対策①背中のトレーニング

背中は意識をしてあげないと筋肉が弱くなっていってしまい、さらに猫背になると後ろ姿がおばさんになってしまいます。

背中には広背筋や僧帽筋などの大きな筋肉があり衰えやすいですが、逆に言えば鍛えれば成果がでやすい部分になります。

ほぐしたり鍛えることでスッキリしたボディを目指せますし、代謝も上がるので全身のダイエットにも繋がるのでいいことばかり。

同時に姿勢も良くなるので一石二鳥。姿勢が良くなればお肉もつきにくくなるので負のスパイラルから脱却できます。

背中をほぐすときには胸や肩周りをほぐしてあげることが大切。

動画の様にタオルを使ってストレッチしてみましょう。

ストレッチが終わったら筋トレです。

こちらは背中全体に効果があるバックエクステンション。

上半身を反らせることで背中からお尻の筋肉を鍛えることができ美しい背中になります。

10回×2セット行いましょう。

美姿勢を作るのに効果的なのがオープンチェスト。

背中のインナーマッスル(背筋)を鍛えることができ、まっすぐな背中になります。

左右5回ずつ×2セット行いましょう。

脇肉対策②リンパマッサージ

リンパが滞っていると筋肉に老廃物が溜まってしまい衰退していきます。

そうなるとたるみやむくみやすくなってしまい脇肉や背中のハミ肉につながります。

リンパをしっかり流してあげることで筋肉の可動域も広がり同時に姿勢も良くなり体が引き締まっていきます。

最初は痛みがあるかもしれませんが継続していくことで気持ちよく感じ流れも良くなっていきます。

脇にはリンパ節が集中しているのでほぐして流れをよくしていきましょう。

上半身のリンパの流れがよくなればたるみやむくみが解消されます。

二の腕は意外と老廃物が溜まっているのでむくみやすい箇所です。

むくんでしまうと太くなったり、たるんだりするのでもみほぐせばスッキリしたシルエットに近づきます。

手の方からワキにかけて揉みほぐしリンパの流れをよくしていくイメージで行いましょう。

リンパの滞りを放置するとむくみやすくなるのでその日のうちにリンパマッサージをするように習慣づけていくと良いでしょう。

一番のベストはお風呂上がり!体が温まっているしリラックスした状態なので効果的です。

脇肉対策③自分のバストサイズに合ったブラジャーをする

ブラジャーは大きすぎても小さすぎてもNG。

もう一度サイズを測り直して自分のバストサイズにぴったりなブラジャーをつけるようにしましょう。

脇や背中に結構お肉が流れちゃっている方は、贅肉をカップに集めて固定させる脇肉ブラをつけると脇や背中がスッキリしバストアップにつながります。

人気の脇肉ブラはこちら

脇肉をスッキリさせる人気ブラ!

導-michibiki- 脇肉流導リメイクアップブラ


ノーホックで脇肉・背肉を集めてホールド!谷間をキープして逆流補正・育乳ができる新感覚ブラ!
導脇肉流導リメイクアップブラは、脇の下の肉や背中に流れた肉を寄せ集めてキープするナイトブラ。
起きている時も寝ている時も肉を逃さずホールドして綺麗なバストの形を作り補正してくれます。
ホックがないので違和感がなく、肉が逃げる隙間もありません。
まるで手で上に持ち上げられているような感覚のブラなのでバストが上向きに。
つけるだけでバストアップし、背中がスッキリするので綺麗なスタイルになります。

@cosmeバストケア・ヒップケア部門第1位獲得

脇肉キャッチャー



楽天やヤフーショッピングで4以上ある高評価の脇肉ブラ!

流れる脇肉・はみ出る背肉を寄せ集めバストを正常の位置に戻しリフトアップさせる脇肉キャッチャー。
パワーステッチやサイドパネルがしっかり寄せ上げて支えてくれます。
薄めのパッドなのにしっかり谷間をつくることができ膨らみを潰さず綺麗なバストラインをキープしてくれます。
お客様サポート窓口や返品・交換0円フィッティングサービスもあるのでサイズに迷っても安心。
カラーバリエーションも豊富でデザインが可愛いと、見た目でも機能的にも満足度が高い補正下着です。

つけ心地抜群の快適ノンワイヤーブラ

ジニエブラエアー


伸縮性と通気性が優れた快適ブラ

ジニエブラエアーはジニエブラの機能性をアップさせたブラ。
ワイヤーなしでもしっかりバストを支え綺麗なバストラインを作ってくれます。
脇高設計なのではみ出す脇肉や背肉をしっかり包み、スッキリ背中に。
通気性や透湿性が高いので暑いシーズンやスポーツ・就寝時に最適です。
肌触りがなめらかなのでつけ心地が気持ちいいと高い評価を得ています。